1月20日、次男の誕生日です。
「大寒」の日の通り、流石にいつも寒いです。
生まれた日も、前日より雪が降り始め大雪でした。
病院の先生から、「明日は、雪が降りそうやし、大事をとって入院しとこう」と言われ、私も心配だったので入院することに^^;
私が「20日に産めればいいな^^」と話したら
先生が「そんなに上手くいくもんかい!生まれる時は予定がたたんとたい^^」と言われました^^;
まぁ、それもそうですが、入院んもしたし、何となく希望を持っていました^^
陣痛は、長男の時もなく、吐き気ばかりで、嘔吐しながら出産したって感じでしたので、今回もそうかなと思いつつ・・・。
看護婦さんにも、「20日に産まれたらいいな^^」って思ってますと話したりして^^;
雪も降ってきて寒さも増し、22時を過ぎたので消灯となり寝ていたのですが、20日の0時ごろ気分が悪くなり、看護婦さんを呼ぶと「もう生まれそうよ」と言われて・・・。
20日0時38分に生まれました。
とても速い出産でしたので、入院してて本当によかったと思いました。
朝、窓から外を見ると雪が積もり一面真っ白な景色でした。
やっぱり、「大寒」雅の日って感じです。
先ずは、無事生まれてきたことに感謝したことを思い出します。
今日で22歳、早いような・・・気もしますが、振り返って考えると色々思い出すという事は、沢山思い出があるという事、長い時間が経ったという事、いくつになっても、私にとっては子どもです。
ヤキモキすることも多いですが、先ずは、話を聞くことにしています。先に私たちの意見は、話を聞いた後に伝えてきましたが、反省点も多々あります。子どもに良かれと思っていても、押し付けに思われたりと・・・。でも、なんとか育ってきたなと思っています。
今は、子どもの成長を見ていられることに感謝です。

masaya誕生

#誕生日
#写真
#子ども
#写真好きな人と繋がりたい