Rose悠雅

人生の思い出を素敵な写真で飾りましょう♪
写真、手作りアルバム作り、出かけた先の写真などアップします。アルバムカフェマスター講師
子育て、自己肯定感 ほめ写プロジェクトに共感しています。
写真&写メ・ほめ写(子育て)
空・空が好き^^・夕日・風景・花
御朱印・グルメ・スイーツ・動物・犬好き

    品川プリンスホテル
    久しぶりに次男に合いました。
    大学で東京に行った時は心配ばかりだったけれど・・・。
    ゆっくり話すことができ、元気そうで安心しました^^

    IMG_9753



    IMG_9764

    10月15日、東京丸の内 マイプラザにてアルバム大使マスター講師 エンジョイ講座に出席しました^^;今回は、道に迷わず着きました。
    北は北海道から南は九州までの講師の皆さん、お疲れ様でした。
    アルバム大使、ほめ写プロジェクトが広まるよう頑張ります^^
    又、皆さまにお会いできることを楽しみにしています。

    IMG_1026[1]

    IMG_9682[1]


    『ほめ写』についてTwitterの反応


    マッキャン若手団体 広告に縛られない「創造」を マッキャン若手団体 広告に縛られない「創造」を
    …功にこぎ着けた企画がある。自宅にわが子の写真を飾って自己肯定感を高める「ほめ写プロジェクト」というものだ。「小学生のめいっ子と触れ合う中で、自分として…
    (出典:ライフ総合(日経doors))



    【アルバム大使マスター講師 エンジョイ講座】の続きを読む

    福岡空港 スタバ
    ハロウィンフラペチーノ

    IMG_9635


    IMG_9627


    機内からの写真は反射して、思うように上手く写せないです++;

    IMG_0940[1]

    IMG_0966[1]

    IMG_0996[1]

    IMG_1007[1]


    手作りのアルバムとは、市販のアルバムとは違い、自分自身の感性で作るアルバムです。

    日本で代表的なのは、スクラップブッキング、アルバムカフェなどがあります。

    〇スクラップブッキング

    「スクラップブッキング」(初期はスクラップブック)とは、写真や大切な品、文章などを美しく飾り付けるアルバム作り。写真や記録や日記、切り抜き等スクラップにする習慣が存在していました。文豪マークトウェインは、日曜日はスクラップブックの日と決めて毎週、夢中になって作成していたそうです。「Patent Scrap Book」という、指導本を発売して、彼の発売した本の中で、一番利益があり、特許も保持していたという事です。アメリカでは他にも、米国独立宣言の起草者として有名なジェファーソン大統領、ポップアートのアンディ・ウォーホルなども愛好者として有名です。スクラップブッキングの現在のスタイルは、1980年にユタ州のある家族が作った50冊にも及ぶ家族史アルバムをイベント会場で披露したところ、大変な反響となり、作り方の本を出版して、アシッドフリー(写真の保存性を保つよう酸を含まない)の材料を販売するお店を始めたことから現在に至っています。今では、専門店が立ち並ぶほどの市場に成長しています。台紙として主に12インチのペーパーサイズや6インチで作られてスクラップブッキング用のアルバムも沢山あります。今でもアシッドフリーで写真の色あせを抑えるペーパーが多販売されていますが、ペーパーも色や柄も多様にあり、文字の切り抜く、クイックカッツ、ダイカット等、アルバムを作る道具や飾り付けるリボンやボタン、シール等、多様に販売されており、スクールやスクラップブッキングの雑誌、楽しくなるほど沢山あります。

    「ユタ州の家族の作った50冊にも及ぶ家族史アルバム」見た人たちが、絶賛だったのですから、本当に素敵なアルバムだったのでしょうね。長い年月をかけて、家族史アルバムは積み重なり、アルバムになるのです。続けて作ることが最も重要なのです。

     

    〇アルバムカフェ

    「アルバムカフェ」とは、富士フイルム株式会社が写真のアルバム作りとした名称です。「アルバムカフェ」は気軽に楽しくアルバム作りができる「場所」を表しています。2011年9月に「アルバムカフェ」イベント・活動・WEBサイトは、富士フイルム株式会社が目指す「写真事業をベースとした社会貢献」の一環として運営されているプロジェクト。写真のアルバム作りを楽しく、思い出の今を写真プリントしてアルバム作ってほしいという、理念ではじまりました。ママ友とおしゃべりしながら作ったり、ワークショップを開いたりと写真を通じて、楽しみながら、思い出のアルバムを作り、後々、思い出が楽しめる事、写真の伝えることの大切さを一人でも多くの方に伝えられるよう、イベント等開催されています。富士フイルムイメージング株式会社より、アルバム大使マスター講師を認定し、アルバム大使養成講座を開催し、受講者には、「アルバム大使」を認定。2018年12月には5300人となり、現在も増え続けています。アルバムを楽しんで、自由に作り、アシッドフリー素材の使用をお勧めはしていますが、無理なこだわりより、自由なスタンスの観点から「写真を使ったアルバム作りの楽しさを伝える」「思い出をカタチにして残していく大切さ」と伝えながら楽しむのが「アルバムカフェ」となっています。皆さまも「アルバムカフェ」で素敵な思い出のアルバムを作ってみてはいかがでしょうか。

    自由な発想と思い出を形にして残すことによって直ぐに見ることも、飾ることもできます。便利なツールでインターネットの世界にも残すことも良いことですが、その時々の気持ちや思い出、何もかもネットに出すのではなく、家族の思いや細かな伝えは、家族の中に刻め、見えるところに常にあることも大事なことと感じています。身近に感じながら生活していくことを日常化できることを目指しています。

     

    〇アルバムを作る準備

    上記のように、アルバムを作ると同時に思い出を飾り、残そうと思いながら、アルバム作りの準備をしましょう。準備にあたって、何からどうすればいいのかわからないという方も多いと思いますので、皆さんと一緒に作り始めから、すすめたいと思います。

    1.  ご自身にあったアルバムを選びましょう。アルバムも種類が沢山あるので、続けて作れるアルバムを選びましょう。飾れるアルバムの方が楽しめると思いますが、差し込み式でも大丈夫です。

     

    2.  思い出の写真をカテゴリーで分けましょう。出かけた時の写真、日時順に分けて入場券・チケットお菓子の箱や包装紙・パンフレット等、写真と一緒に貼りたい品を一緒にまとめましょう。子どもの活躍した賞状やお絵描きした品・記録(母子手帳等)も入れたい場合は、写メしてプリントして準備しましょう。

     

    3.  のり・両面テープ・マスキングテープ・飾りたいシール等

     
    IMG_9612[1]

    岡山・久米南町でハンドメイド雑貨マルシェ「アツマルシェくめなん」 お母さんたちの交流の場 岡山・久米南町でハンドメイド雑貨マルシェ「アツマルシェくめなん」 お母さんたちの交流の場
    …店、17のワークショップブースなど過去最多の出店数という。「津山スクラップブッキングクラブ&おだむぅ~」がスクラップブックを販売するほか、天然酵母を使…
    (出典:岡山(みんなの経済新聞ネットワーク))



    【【手作りのアルバム】はじめましょう♪】の続きを読む

    このページのトップヘ